えびまよ川柳道場〜

ギリシャのミトログル選手の強さの理由とは!?弱点はどこ!?

ただいま開催されているワールドカップで寝不足の人も多いでしょうね!

日本の初戦での敗退は非常に残念でしたね・・・

次の対戦相手であるギリシャを崩す鍵であるのは

コンスタンティノス・ミトログル選手かなと個人的には思っています!

ギリシャのプレイスタイルやミトログル選手について

詳しく見て行きたいと思います!

 

Sponsored Link

 コンスタンティノス・ミトログル選手のプロフィールは!?

生年月日  1988年3月12日(26歳)

出身地   ギリシャ・カヴァラ

身長     188cm

体重     86kg

所属チーム プレミアリーグ・フラムFC

ポジション フォワード

出典:wikipedia

 

だそうです!

ちなみに出身地のカヴァラは北部ギリシャでは第二の都市!

お城もあって非常に綺麗な場所ですよね

Kavala_200708

 

そして驚きなのがその身長!

188cmと恵まれた体型を活かしたミドルシュートはかなりの脅威ですね・・・

UEFAチャンピオンズリーグでハットトリックを決めるなどギリシャのスコアラー

 

前回のコロンビア戦では流れを変えるために投入されましたが、

巻き替えすことはできませんでしたね・・・

 

 これまでの経歴とは!?

実は出身がギリシャでもサッカーをしていたのはドイツでした

最近では先ほども書いたように

UEFAチャンピオンズリーグでハットトリックを決めたり、

またリーグでも屈指の得点力で

2011ー2012年シーズンではギリシャカップでの準優勝などに貢献しています

 

ギリシャ代表としては2012年ごろから本格的に参加されてますね!

結構得点も決めていますね

 

Sponsored Link

 強さの理由と弱点は?!

プレースタイルも試合を見た方ならわかるとおり

持ち前のフィジカルを利用したパワープレイですね

当たれても負けないそのフィジカルでうまい位置をとり、

そこからのミドルシュートが恐ろしいです

 

そしてなんせ身長が高いですからコーナーキックの時が怖いですね・・・

場所取りもうまいですからミトログル選手を止めるのは苦労しそうですね・・・

 

これがミトログル選手の強さの理由です!

 

しかし、逆にその恵まれた体を持っているがゆえにテクニックに隙があり、

日本がつけ込めるのはそこかな?

と思います!

ボールハンドリングなどは甘い部分があるので・・・

まぁそれをフィジカルで補ってるわけなのでそこをどう崩すかですね!

 

ですが他の選手も曲者揃いですからね・・・

ミトログル選手のみに気をつければ良い話ではありませんからねー

 

ギリシャは守備が硬いチームですが、

カウンターも得意ですからやはりそこの注意でしょうか?

日本のほうが攻めている時間は長いかもしれませんが決めきれず

ギリシャは少ない攻めのなかできちんと決めてくる・・・

そんなビジョンが見えてしまいます・・・

 

クロスからの攻めが的確ですし、身体能力が高い分ドリブルも早かったりします

きっとその対策は今ガッチリしているんでしょうね!

 

とくにコートジボワール戦ではめちゃめちゃだった

日本の両サイドをしっかり立て直すことでしょうね!

でないとまた前回のようになっちゃうかもですし

 

 

 ではここで一句!

「ギリシャへの 勝利の鍵は 両サイド」

だと思います!

カウンターだけでなく、サイドから中にうまくパスを出されてしまいますと

ミトログル選手が決めてきそうでしょうし・・・

 

前回ゴールを決めた本田選手にも期待ですが、

他の選手の活躍も期待しています!

個人的には大久保選手に活躍してほしいですね!

 

 

 ご愛読ありがとうございました!

もしこのブログがいい!この川柳面白い!と思っていただけたのならtwitterやはてブ、コメントなどおねがいします!

Sponsored Link

Sponsored Link

URL :
TRACKBACK URL :

コメント

*
*
* (公開されません)

Return Top