えびまよ川柳道場〜

森田駿哉投手の中学での経歴は?調子や魅力的な部分をチェック!

ついに開幕された2014年夏の甲子園!

やはり甲子園の結果などを聞くと夏がきたなぁ!

と実感して好きです!

そんな夏の甲子園での注目の森田駿哉投手!

大型サウスポーでNO1投手との噂もあります!

その中学時代・高校時代の経歴や

投手としての魅力や現在の調子の調子を見ていきます!

Sponsored Link

森田駿哉投手のプロフィールは?

img043

名前    森田駿哉 (もりたしゅんや)

学年    3年生

出身地   富山県富山市

身長    183cm

体重     79kg

ポゾション ピッチャー(左投げ、左打ち)

高校    富山商

だそうです!

 

中学・高校時代の経歴は?

 

中学時代は富山ボーイズというチームに所属し、

エースとして県大会優勝にチームを導いています!

 

そして高校では2年生の春から控え選手になり

初先発のときに完封勝利をおさめるほどの勝負強さ!

 

いやーまさしくエースですね!

自分がスポーツしていたときは、高校に入って初めて試合に出たときは

全くいいプレーができなかったものですがw

 

その分中学時代からエースとしてチームを引っ張ってきたので

プレッシャーにかなり強いのかもしれません!

 

その後も県大会で準優勝をおさめるなど

完全にエースとして富山商を引っ張っています!

富山商を引っ張っています!

 

そして今年の春には144キロの自己最速となる記録をだしましたね!

しかも31回で1失点という完璧さ!

きっと戦った相手は苦しんだでしょうねー・・・

 

森田投手の魅力とは?

80b4cb36-49b3-466e-a5aa-628730ff31af

勝負強く、プレッシャーにも強い森田投手、

はたして詳しいところだとどのようなところが魅力的なのでしょうか?

 

 

その魅力とは

まずはサウスポーということです。

野球ではピッチャーとバッターの位置関係が逆(右対左、もしくは左対右)

というよりも同じ位置(右対右、左対左)

のほうが有利といわれていますからね!

 

しかもプロ野球でも左投手はまだ不足したりもしてますからね!

 

Sponsored Link

そしてその恵まれた体も魅力の一つです!

身長183cm

体重79kg

と高校生にしてはかなり出来上がっている体です

しかも球種が

・ストレート

・スライダー

・カーブ

・チェンジアップ

と4種類!

しかもプロのスカウトからも

「フォームに癖がなく、バランスがよい、きれいなフォーム」

と評価されるものですからね!

 

恵まれた体があるからこそできたことではないでしょうか?

これで筋肉がついてなかったら肘を壊したりしていたかもしれませんが

なんせ筋肉のつき方もいいですもんね!

 

ちなみにかの有名な田中将大選手と身長体重がにてるんですよね!

となるともしかしたら将来は大リーグでも通用する投手になるかも・・・?!

しかも当人もあこがれの選手としていますしね!

楽しみです!

 

 

現在の調子は?

どうやら今年は調子が悪いようですね・・・

 

3年の春の県大会では31回1失点のみでしたが

富山県予選では30回で11失点と少し増えています。

 

今年のほうが去年よりもあついようなので、

それの影響かな?

と考えてしまいますがどうなのでしょうか?

 

さて不調なところをどのように改善されているのか、

明日8月11日の試合が楽しみです!

 

ではここで一句!

「若くから エースの貫禄 たずさえて」

 

たしかに急速は他の選手に劣るところもあるのですが、

ミスなども少ないといいますし、

とっさの状況判断も高く、

ゲームIQが高いのでまずプロ入りは行けそうですよね!

 

さてどこまでいけるのか・・・!

楽しみにしています!

Sponsored Link

Sponsored Link

URL :
TRACKBACK URL :

コメント

*
*
* (公開されません)

Return Top