えびまよ川柳道場〜

すべてがFになる5話6話のネタバレ!事件のトリックは?

 

10月の新ドラマすべてがFになる。

その名前がついた原作の話が5話、6話ですね!

さきほどはすべてがFになるの5話、6話の前半について

ネタバレしてきましたが、

今後は事件の内容とトリックについてネタバレしていきます!

今回は最初からネタバレしていきますので、

注意してください!

Sponsored Link

すべてがFになる5話6話のネタバレ!

妃真加島にゼミ旅行に行く

本当に妃真加島にゼミ旅行に行く事となった犀川たち

 

その研究室はキャンプ場から10分くらい

の距離であり、研究室には50人ほどのスタッフがいるそうで、

定年は40歳と非常に早い職場だそうだ

そして仕事も基本一人で行う職場で

会議も電子会議でおこない、スタッフ間の交流も薄いそうだ。

 

また職員でも真加田四季には会う事はできずに、

マイクとディスプレイで会話をするそうだ。

 

そこの副所長に四季の犯行について聞くが、

詳しくは知らないそうで、

西之園萌絵からきいた情報以上の情報はなかった。

 

しかし四季が今居る場所についての情報などはえられ、

・地下の2階の西側

・フロアの4分の1の面積がある(大体6部屋)

・厳重に管理されており、窓は一つもない

・中に入る事はできず、真加田自身も面会を拒絶している

 

事件が発生する

 

キャンプ場にいきキャンプを始める

犀川研の面々。

 

夜になり、二人で話していた犀川と西之園萌絵だったが、

萌絵が研究室に行かないか?

と誘ってきたことで、

研究室に行く事とする。

 

約束をしていると言っていた西之園萌絵だったが、

それは嘘で、実際には思いつきで行動した結果だった。

 

頭痛薬をもらうという体で、研究室に入った二人は

山根という副所長の部屋にお邪魔する事となる

 

そこで、真賀田四季に会いにきた事がばれたのだが、

山根も連絡がつかなく困っていたところだった。

本来であったら乗り込むべきなのだが、

所長の新藤がでかけており、ヘリコプターでもうすぐ帰ってくることから

待機していた。

 

真賀田四季の部屋に入りたくてもシステム的に

(研究所内は施錠といったものは電子制御されている)

入れない状況だったそうだが、

話をしているうちに復旧し、

真賀田四季の元へ向かう事となる。

 

部屋の扉の前についたが

15年間無断で立ち入った事はなかったために

躊躇していた。

そんなとき突然、真賀田四季の部屋への扉があき

そこにはウェディングドレスを着た

マネキン人形のようなものが立っており、ゆっくりと回転していた

 

その顔はこの世の物とは思えない形相をした真賀田四季であった。

 

事件の概要は?

 

その後医師の弓永が見たところ

遺体には手足がなく、システムに管理されたワゴンに固定されていた。

はじめは自ら命をたったと思われたが

そうではなく、第三者の犯行であった

 

そのときの状況は

・四季博士の部屋のドアは一つ、で他に入り口はない。

・管理システム“デボラ”に管理されている
・来客・外出は一切なし
・大きな荷物はドアから入れられるが、監視カメラとコンピュータにより管理・記録される
・小さな荷物はポストに入れるが、管理システムによりパスワードが必要

で、完全な密室であった。

 

 

それと同時にメールや電話が行えなくなり、

システムをチェックしても異常は見つからないという

異常な事態であった。

 

新たな事件が発生する。

 

ヘリコプターで警察に対して連絡をとっていたはずの

所長・新藤が遺体で発見される。

 

結果無線機が壊されてしまい、警察には連絡がとれなくなってしまった。

犯人は所内にいるはずなのだが、

ドアをあけた記録を見ても、

その犯人の記録は’残っておらず、特定はできなかった。

 

困った面々は今のメンバーで真賀田四季の部屋を確認する事になる

西之園萌絵は、女性という事で外で待機してもらう事となった。

 

そこでひとりひとり部屋を確認していく。

そんな中、一番奥の部屋には鍵がかかっていた

そこからはかすかに亡くなったはずの真賀田四季の声がした。

「あけてください!」

というとすんなり鍵をあけ入る事ができた。

そこに居たのはシリンダーがたのロボットだった

 

その部屋に異常がないことを確認した後に

仕事場のパソコンを調べてみることに。

 

パソコンを立ち上げると同時に

スケジュールが映し出され、昨日の日付の予定をみると、

そこにはあるメッセージが浮かんでいた

「すべてがFになる」

 

またパソコン内にはメッセージがあり、

そこには

真賀田四季の別々の人格からのメッセージがあった。

 

その人格は

・真賀田四季

・栗本其志雄

佐々木栖麻

の3人

 

状況を確認する犀川と西之園萌絵であったが、

やはり分からない事だらけであった。

質問をしてくる西之園萌絵似たいし、

「これは、ぼくの専門じゃない」

と答えた犀川だった。

 

Sponsored Link

新藤婦人から15年前の事件について聞く。

 

その後新藤婦人にあった犀川たちは

15年前の事件について聞く事となる

 

そこでは四季の別の人格について語られ、

栗本は生まれてすぐに亡くなった四季の双子の兄の人格、

佐々木は四季がアメリカに行ったときの世話係の人格、

真賀田道流は、研究室に持ってきた人形の名前だったそうで、

大切にしている様子もなかったが、真賀田四季の両親が亡くなった現場に

あった人形だそうで、四季の倒れた場所のすぐ近くにあったそうだ

 

 

その後山根たちと話して気付いた事は

なぜ手足がなくなっていたかということ

これはドアのロックの解除に必要だった為である。

 

この手があることで他のロックも外せるので

犯人はまだ持ち歩いている可能性が高い。

 

しかし、監視されている四季の部屋にどうやって入ったのか?

またいつ部屋からでたのか?

また出入りの記録などは絶対に消せない設定になっており、

その設定を変えたとしても記録が残るので、事実上ありえない

といった疑問は残ったままだった。

 

真賀田が亡くなった事を隠匿することとなる

研究室では重要なプロジェクトが進行しており、

真賀田四季がなくなったことが先方にしられたら

まずいため

亡くなった事を隠匿してほしいと山根に頼まれる犀川

 

しかし所長が亡くなった事は警察に任せることとする。

そこで商談がまとまるまで、

きづかれなければいい

ということだったようだ。

 

それを承諾はできない犀川

警察にもし聞かれたらすべてを話すが、

警察に自分から話にいくことはしないと約束する。

 

その後西之園萌絵にその旨を報告すると、

西之園萌絵も看過できなかったのか

「二人で犯人を見つけだす」

という事になります

 

山根副所長にあい、

一週間警察似何を聞かれても答えない代わりに

独自に調べさせてくれ

と頼むと二つ返事で了承され、

事件を調べていく事になる。

 

島田文子に仮装現実を経験させてもらう

島田文子が話があるといわれついていった西之園萌絵は

文子の部屋で仮想現実(VR)を体験させてもらう

 

そこでは真賀田四季の見た目をかりた真賀田道流が現れ、

西之園萌絵の両親が亡くなったときの事を

聞きにくる。

 

その後警察が到着し、

本格的な捜査がはじまるものの、

今度は山根副所長が遺体として発見される

 

また犠牲者が増えた事に同様を隠せない研究所のメンバーだったが

システムの復旧に成功、

そして犀川は事件の真相に気付く

事件のトリックは?

 

 今回の犯行は真賀田四季の娘、真賀田道流の犯行だった。

実は14歳で、真賀田四季は所長の新藤との間に子供ができてしまい

そのことを四季の両親に告げたところ、

両親は非難し、暴行を食わせてしまう。

 

そして四季がナイフを取り出すが、動けず固まっていると、

所長の新藤は背中から四季の手をつかみ、

四季の母親を襲う

そして父親も襲ったのが

15年前の事件の真相であった。

 

そして研究所に着たときに出産。

その子供である道流には14歳になったら

両親を襲うように教育をしていた

 

そして自分を亡き者にすることで、

娘の道流が自由になるようにシステムを構築しておいていた

これでドアが空かなくなった事も、

外部との連絡が遮断されたのも納得が行く

そして、部屋から出る為に一分間時間を送らせることで

記録のデータを上書きし、記録を残さないで、改ざんした。

 

しかし誤算は母親の四季を襲う事はできなかったこと

 

それを知った四季は娘の見た目を自分と同じにするようにし、

最終的には四季が娘をてにかけ、

四季の妹の未来にすり替わった。

 

そして、やってきた船で島から脱出し、

そこから連絡をしたのだ

 

というのが今回のトリックだったのです!

 

まさか娘が居て、しかも自分の代わりにしていたとは想像できませんでしたねw

 

たしかになかなかできたトリックで、

ミステリをあまり読まない自分は思いっきり引っかかりましたねw

 

ドラマ版ではかなり省略されると考えられますが、

そのへんをどうしていくか?

に期待です!

 

ではここで一句!

「複雑な トリック故に おもしろい」

今回のは複雑でさすが理系ミステリーといった話ですね!

謎がなかなかとけないからこそ

解けたときの面白さが際立っています!

 

ドラマでは分かりにくい部分も多いので、

原作を読まれる事をお勧めしますね!

 

ご愛読ありがとうございました!

もしこのブログがいい!この川柳面白い!と思っていただけたのならtwitterやはてブ、コメントなどおねがいします!

 

 

Sponsored Link

Sponsored Link

URL :
TRACKBACK URL :

コメント

*
*
* (公開されません)

Return Top