えびまよ川柳道場〜

すべてがFになる3話4話のネタバレ!感想や視聴率をチェック!

10月の新ドラマすべてがFになる。

3話、4話では「封印再度」というのが原作の名前ですね!

さきほどはすべてがFになるの3話、4話の前半について

ネタバレしてきましたが、

今後は事件の内容とトリックについてネタバレしていきます!

視聴率についてみたのちにネタバレしていきますので、

注意してください!

Sponsored Link

すべてがFになる「封印再度」3話4話のネタバレ!

 

トラックが発見される 

そして唯一の手がかりであったトラックが発見される

 

衝突したと思われていたが実際には衝突しておらず、

ぎりぎりで回避したそうだ。

トラックには傷もなかったので、回避したのは本当であり、

香山マリモが崖に落ちたことには気付かなかったそうだ。

 

唯一の手がかりであったが今回の事件には関係がない事が判明する

 

しかし、アリバイの中で犬が作業場に入っていた際に

犬が吠えていたとか

しかもこれはかなり珍しい事であったとか

 

今度は香山マリモが大怪我で発見される

犀川は一度香山家を訪れ、萌絵から聞いた情報を確認する。

実際に香山家の人や、建物をみて気付いたものがあった。

 

その後警察が香山家を訪れるが、

そこで香山マリモが大けがしているところが発見される。

 

手首を切られたようだったが、警官が止血した事で

一命を取り留めていた。

 

これは香山マリモが自ら命を断とうとした行動だったようだ。

 

事件のトリックは?

ではどのようなトリックだったのでしょうか?

 

まずは香山マリモがなぜそのような行動をとったのかというと

ずばりフラッシュバックだった

 

事故が怒ってから初めて車を運転し、

事故現場を通った事で香山林水の事件をおもいだしてしまい

それによってそのような行動を起こしてしまったのだ。

 

その事件の事とは

事件当日、家には訪れていないと思っていた香山マリモだったが、

本当は一度実家に訪れていた。

 

そして実家についた香山マリモだったが、その後林水をのせて病院へ向かった。

そのときには林水は怪我をしていたのだ

そしてその道中でスリップし、崖に落ちてしまったのだ。

 

ちなみにトラックと香山マリモがすれ違ったのは6時頃

そして子供と犬が作業場が訪れたのもその時間。

 

一度マリモが家に行ったとしたら時間が合わない。

 

その際には林水は作業場にいなかったと子供は言っていた。

しかし、その時間に犬が作業場で吠えていた。

 

実は子供が入ったときには林水さんは中にいて、倒れていた。

子供がなぜ林水さんが「いない」といっていたかというと

子供ならではの発想で、「亡くなる」という表現から「いない」

という言葉を使ったのである。

つまり子供は林水さんが亡くなっているものと勘違いしたのだ

 

そして意識を失っていた林水は子供と犬が出た後で

気がつき、裏門へでたところでマリモに出会う。

大けがをしているのに気付いたマリモは林水を車にのせ

病院へ向かったが、その道中に事故ってしまったのだ。

 

Sponsored Link

なぜ扉がしまっていたのか?

そして7時から8時までは作業場の鍵がしまっていたが

そのときに中に居たのは誰だったのか?

 

はこのとき中には誰もはいっておらず、

またかんぬきがかかっていると思ったが、

これもかかってなかった

 

扉が開かなかったのは作業場の倉の中の空気圧が下がり、

扉のしまる力が強まったからである

 

そして室内の圧力が高まったのは

改修工事でかなり密封性が高い建築材料をもちいていたからである

 

そして換気が十分におこなわれるような時は大丈夫だが、

温度が急激に変わるときは上手くできなかったために気圧が変化する

 

 

そして一度林水さんがでられたときに

あったまっていた倉が急激に冷えてそれで気圧が変化した。

 

犯人は誰?

では誰が林水さんを襲ったのかというと

じつは本人自信であった。

林水は自分をさした後に箱にナイフをしまい凶器を隠したのだ。

そしてナイフはもともと箱の中に入った物で、

林水は事件の3日まえに香山フミにそのトリックを見せていた。

 

そして動機は

林水がその父、風采の最後を美化しており、おなじ方法で最後を迎えたかったのだ

そして壷にはいった鍵の謎をといた林水は

同じ最後を迎える為に行動した。

 

 

だそうです!

たしかに犯行の動機もこのように不思議な事の顛末でしたので

ちょっともやもやされるミステリーファンのかたも多いでしょうね

 

 

ですがその動機はこのすべてがFになるのシリーズでは重要ではないんですよね

 

ミステリィであって、ミステリーではないということでしょうかw

 

また今回の封印再度では

西之園萌絵と犀川に大きな進展が有るのですが、

これがまたいいんです!

 

ネタバレには書きませんでしたので

ドラマでどのように調理するのかが期待ですね!

 視聴率はどのくらい?ドラマの感想は?

これはまだ放送前なので

放送終了後に追記いたします!

 

しかし話としてはかなりおもしろいものなので、

高視聴率も期待できるのでは?

 

そして次の話は一番評価の高いすべてがFになるですしね!

どこまで視聴率が伸びるのか期待です! 

 

ではここで一句!

「無我という はかなきものの 美しさ」

 

今回は非常に日本的な感情が含まれていると思います。

まさしく林水の動機がそれでしたね。

無である状態ゆえの美しさと言いましょうか・・・

自分が理解するにはまだまだ経験が足りないようですがw

 

ご愛読ありがとうございました!

もしこのブログがいい!この川柳面白い!と思っていただけたのならtwitterやはてブ、コメントなどおねがいします!

Sponsored Link

Sponsored Link

URL :
TRACKBACK URL :

コメント

*
*
* (公開されません)

Return Top