えびまよ川柳道場〜

駿河太郎の嫁や大学は?鈴木亮平と激似と話題!演技力について!

本日親子でイベントに出演された駿河太郎さんと笑福亭鶴瓶さん!

まさか親子だとは思っていなかったので驚きでしたねw

そんな駿河太郎さんですがかの有名な鈴木亮平さんと激似だとか!?

嫁や出身大学、はたまた気になる演技力について

詳しく見ていきます!

Sponsored Link

駿河太郎さんのプロフィール!

生年月日   1978年6月5日

年齢     36歳

出身地    兵庫県西宮市

身長     174cm

血液型    O型

所属     ステッカー

出典:wikipedia

 

だそうです!

 

もともと俳優を目指していた訳ではなく、

最初はミュージシャンを目指していたようです。

 

夢の為には努力を惜しまない方のようで

2年間ロックがさかんなイギリスに留学し、UKロックを生で体験してきています

 

それもあって、2003年taro名義でメジャーデビュー!

その後バンド「sleepydog」を結成!

その曲がこちら!

結構いい曲が多いんですよね

 

しかしながら転機は2008年に訪れます!

そのとき俳優養成プロジェクト「東映映画大学」の一期生オーディションを受け、合格

そして主軸を俳優業する事にしたようです。

駿河太郎2

たしかに父親の笑福亭鶴瓶も落語家ですが俳優業もしていますし

その影響でしょうか?

 

と思ったら友人に誘われて始めることになったとか

 

 

ちなみに昔はバーも出店したこともあったようですね!

東映映画大学を入る時期と同じくらいなので、

店が未だに有るのかはわかりませんが・・・

 

奥さんはどんな人?

実はもう結婚されてお子さんもいる駿河太郎さん

 

しかも一男一女の父親だとか!

まぁ36歳っていう歳を考えると何ら不思議ではないのかもしれません・・・

 

長男の名前は龍之介というそうです!

駿河太郎3

ちなみに結婚されたのは2007年で転機の一年ほどまえ。

ちなみに東映映画大学に入学されるあたりに長男が誕生されています。

 

奥さんは一般人だそうで、情報が全然有りませんね。

 

ちなみに結婚は2007年ですが、年末に長男の妊娠が発覚したそう

時期によりますがもしかしたら授かり婚だった可能性はありますね!

 

出身大学はどこ?

では出身大学はどこなのでしょうか?

 

その大学は大阪芸術大学短期大学部

だそうです!

 

学部はどこだったのでしょうか・・・

 

ちなみに先ほどイギリスへ留学していたと書きましたが

協定大学にイギリスのオックスフォード大学がありましたので

もしかしたら学校側の留学の制度を使ったのかもしれませんね!

 

鈴木亮平と激似!?

実は駿河太郎さんかなり鈴木亮平さんと似ていると話題になっています!

 

真相を確かめるべく、画像をチェックしていきます!

まずは鈴木亮平さん!

鈴木亮平2

そして駿河太郎さんがこちら!

駿河太郎

たしかに似てますね・・・っ!

というか兄弟って言われても信じちゃいますw

髪型が変わる前はそこまで似てないかなーとおもったのですが、

髪型を変えてから本当に似ましたねw

駿河太郎

 

 

Sponsored Link

演技力は?

では演技力に関してはどうなのでしょうか?

 

半沢直樹での演技を見れば演技力が高いのがわかりますね!

若社長という役柄が割とハマり役だったのもありますが、

半沢直樹から一気に演技力が上がった印象が有ります。

 

もともと俳優でなかった事を考えると

演技力がそこまで無い時期があるのも分かりますね

 

しかし、ちまたでは

「笑福亭鶴瓶さんの息子で第2世俳優だからコネじゃないの?」

といった声も有るようですがそんなことは全く有りません!

 

もともとオーディションを受けていたときも

結構落ちていたという話もされていましたし

 

なので親の七光りではなく努力の人です!

 

やはり朝ドラのカーネーションでの経験が大きかったと思います

朝ドラは監督なども厳しいと言いますしw

 

演技力も評価されて、これからもっと活躍の場が増えると思われる駿河太郎さん!

 

今後のドラマについても注目です!

 

ではここで一句!

「七光り その言葉こそ 呪縛かな」 

 

正直第二世タレント・俳優ってきついなーと思うのは

この親が偉大ってことですよね

いい役をオーディションでつかんでも

親の七光りじゃない?

といわれたり、いい演技したら

まぁあの俳優の子供だったら納得だよねー

と言われてしまうのが・・・・

マイナスは大きく、プラスは低いってのが

ほんとハードル高いです・・・

 

ご愛読ありがとうございました!

もしこのブログがいい!この川柳面白い!と思っていただけたのならtwitterやはてブ、コメントなどおねがいします!

Sponsored Link

Sponsored Link

URL :
TRACKBACK URL :

コメント

*
*
* (公開されません)

Return Top