えびまよ川柳道場〜

犀川先生のドラマの設定にファン激怒!原作との違いをチェック!

本日放送が開始された「すべてがFになる」

その主人公役の犀川先生こと犀川創平のドラマでの設定が

原作と違いすぎることからファンが激怒しているとか・・・

なので原作との違いをチェックしていきます!

Sponsored Link

ドラマでの犀川先生は?

ではファンはなぜ怒っているのでしょうか?

犀川先生綾野剛

それはパソコンが「Windows」であったことからです。

 

もともと原作では「UNIX」と言われるようなパソコンのOSを使っており、

昔はこのUNIXが研究室などのスタンダードだったそうです。

 

WindowsのもとにもなったOSですね

 

今回のすべてがFになるは

重要な要素にパソコンのプログラミング、

などと言った物があり

これが当時めずらしかったため、

理系ミステリィと言われるようになりました。

 

UNIXを使っていたからこそ、犀川先生が

謎を解けるような事件も有ります。

 

たしかにキャラの設定の中に犀川先生の

UNIXの操作もありましたからショックでしょうね・・・

 

たしかにドラマと原作では全くことなる犀川先生と仕上がっていますね・・・

 

 

タバコを吸わない!コーヒーもなし!

そしてもう一つの犀川先生が先生足らしめている要素である

タバココーヒー

 

犀川先生は原作ではハンパのないヘビースモーカー

好きあらば喫煙していますw

 

たしかにこれは昨今のタバコ事情をふまえればカットされるのは納得ですねー・・・

 

たしかに体には悪いですし・・・

 

ですがコーヒーに関してはカットする必要はないのでは!?

 

原作では西之園萌絵が研究室に訪れるたびに

西之園萌絵が

コーヒーを入れるシーン

が数多くあります。

 

それがないとキャラが弱くなってきちゃいますね・・・

 

そしてこれは個人的に気になったのですが、

ドラマでの犀川先生は興味がないことには関心を全く持たない

という風に見えなかったのが・・・

 

 

そして眼鏡で有ればイメージどおりだったんですけどね・・・

 

この眼鏡のイメージは昔のゲームの影響なのかもしれませんが・・・

 

Sponsored Link

西之園萌絵の見た目が違い過ぎ!?

そして西之園萌絵についても

見た目が違いすぎると言われていますね

武井咲

原作ではショートカットでセーター、ジーパン、キャップ

とボーイッシュな格好である西之園萌絵

 

これには深い理由もあったので、

この設定をなくしてしまったということはその辺が

語られなくなるということでしょうね・・・

 

しかし、さすがにルックスは原作に近づけてほしかったですね・・・

 

そして一番残念だったのは

見た目よりも西之園萌絵の車・・・

なんと日産のフェアレディZの(Z33?)

でしたね・・・

真っ赤なスポーツカーというのは納得ですけど 

 

 

でも国産車じゃないんだよなぁ・・・

やっぱりアルファロメロがよかったな・・・

 

ということは後々出てくる真っ白のポルシェボクスターも

MR-Sとかになるんですかね?w

もしくは日産だとGT-Rとかでしょうか?w

 

むむー・・・

たしかに設定は予算とかありますからね・・・

とりあえず現代リメイクの

「すべてがFになる」ということで楽しもうと思いますw

ご愛読ありがとうございました!

もしこのブログがいい!と思っていただけたのならtwitterやはてブ、コメントなどおねがいします

 

 

Sponsored Link

Sponsored Link

URL :
TRACKBACK URL :

コメント

*
*
* (公開されません)

Return Top