えびまよ川柳道場〜

鬼塚雅のプロフィールや高校は?スポンサーや動画をチェック!

本日スノーボードの世界選手権で優勝された鬼塚雅さん!

今後の女子スノーボード界を牽引してくれそうな彼女の

プロフィールが気になります!

高校やスポンサーや動画も共に詳しく見てきます!

Sponsored Link

鬼塚雅さんのプロフィール!

 鬼塚雅

ではどんな方なのかチェックしていきます!

名前ですが、

鬼塚雅「おにづか みやび」

さんと読むようです

アーティストの「雅MIYABI」さんからとったのでしょうか?

しかし鬼塚っていう名字本当にいたんですねぇ・・・

てっきりGTOの世界だけかと思ってましたw

 

そして誕生日は

1998年10月12日

で現在は16歳だそうです。

高校生にしてすでに世界選手権で優勝とは・・・!

まさしく期待の星!

 

そして出身地は熊本県

スノーボードを始めたきっかけは

室内練習場だったようですねー!

 

やはり両親の影響とかでしょうか?

熊本までなれば北海道みたいに気楽にスキー場に行けないですしね・・・

 

というか熊本というのも驚きですねw

冬になったら山ごもり・・・

といっても学校もあるでしょうし、

そんなことはできないですよねw

 

そして趣味は

読書だそうで、好きな本には「赤毛のアン」をあげてますねー!

思い出の本なのかな?

 

Sponsored Link

受賞経歴は?

2010年 – VOLCOMピーナッツバターチャンピオンシップ 2位 スロープスタイル2011年 – VOLCOMピーナッツバターチャンピオンシップ 1位 スロープスタイル2012年 – Burton ヨーロピアンジュニアオープン 1位 スロープスタイル2013年 – o’nell evolution 1位 ビックエアー2013年 – Burton ヨーロピアンジュニアオープン 3位 スロープスタイル
2013年 – South America Rookie Fest 2013 1位 スロープスタイル
2013年 – FIS South American Cup 1位 スロープスタイル
2014年 – FIS 第20回全日本スキー選手権大会スノーボード スロープスタイル 1位 スロープスタイル
2014年 – Burton ヨーロピアンオープン 2位 スロープスタイル
2014年 – Burton High Fives 2位 スロープスタイル
2015年 – スノーボード世界選手権 1位 スロープスタイル

出典:wikipedia

って感じのようです。

 

どちらかというとスロープスタイルが得意みたいですね。

 

そしてしかし2013年あたりからぐんぐん伸びたんですねぇ・・・

やはり体もできてきたことも関係しているのかもしれませんね−!

 

しかしこうなれば2018年の平昌オリンピックへの出場は確実では?

こんな素晴らしい成績なんですからねー!

 

その時にはちょうど大学1年生くらいですし、

楽しみですね!

高校はどこ?

鬼塚雅3

調べてみますと、

どうやらルーテル学院高等学校みたいですね

 

熊本にある高校で、様々なカリキュラムがあることで有名っぽいです。

とくに芸術コースというものがあるのが

またスゴイですよね・・・!

音楽専攻・美術専攻の2つがあるみたいです。

 

また総合コースにはスポーツコースもあるので、

そちらに通われてるんじゃないかなーと思います。

 

スポーツコースって午前中しか座学がないともいいますし、

設備は充実していると思いますし、

まさにぴったりな高校だったのでしょうね!

スポンサーはどこ?

鬼塚雅2

そして現在のスポンサーはどこなのでしょうか?

とりあえずニュースに

16歳の鬼塚雅(バートン)

とかいてあることから

バートンとはスポンサーなのかな?

 

そしてブログでRedBullから届け物が会ったとのことで、

帽子やウォッカなどがとどいたそうなので、

こちらもスポンサーっぽいですね。

 

しかし・・・16歳にウォッカとはw

まぁロシアなら小さい頃から飲んでるとはイイますが、

日本人の方に贈り物をするときは考慮したほうがイイのでは?

と思ってしまうのは自分だけでしょうか?w

 

動画をチェック!

では雅さんの動画をチェックしていきましょう!

 

こちらは2012年とのことで結構前のものですね

 

って感じです!

 

いやー自分もスノーボードしてますが、

ここまで高く飛べたり、パークのアイテムで遊べたらもっと楽しんだろうなぁ・・・w

 

Sponsored Link

Sponsored Link

URL :
TRACKBACK URL :

コメント

*
*
* (公開されません)

Return Top